「ほっ」と。キャンペーン

にじのしま、加計呂麻島の海宿5マイルの日々


by rainbow-island-5

<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

e0220493_17501723.jpg

e0220493_17501795.jpg

e0220493_17501716.jpg

e0220493_1750173.jpg

e0220493_17501767.jpg

e0220493_17501794.jpg

お昼を食べに立ち寄った、カフェニライカナイ

海のむこうにみえるのは私たちのニライカナイ、カケロマジマ!
ニライカナイとは海のむこうにあるって昔のひとたちが想いをはせた、天国。

そして、広がる海と浜のきれいなこと。
おとうも この浜があれば何もいらん。と。
みんながしあわせになっちゃって、今夜の宿はここに決定。海外のリゾートに来た気分を、味わいました。

何回 しあわせ〜 って出てきただろう。


やっぱり人の心をつかむのは、美しい自然に勝るものなしだな〜。ここがきれいなまま残ってくれていて、ありがとうございます。

今年の初海は、徳之島の諸田ビーチになりました。つながる海 母なる海、今年もどうぞ、よろしくおねがいします。

遠くから見るカケロマも、うつくしい。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-31 17:50 | Comments(0)
e0220493_11291618.jpg

e0220493_1129168.jpg

e0220493_11291654.jpg

e0220493_11291642.jpg

e0220493_11291630.jpg

e0220493_11291663.jpg

またまた珈琲を飲みに行ったのは、犬田布岬にある スマイルさんち。
おとうの、30年前の友達、まあやさんが 丁寧にいれてくれたおいしいコーヒーをいただけます。
パートナーの玉さんが育てている徳之島コーヒーは、昨年の5月台風のため、おあずけ。
歴史あるたたずまいは、ホッとのんびりしちゃいます。マシオははじめてのメロンソーダフロートにご機嫌だし、ナギはぐっすり昼寝まで。


そのあとは、玉さんのコーヒー農園にもおじゃましました。20年も前から無農薬無化学肥料で育ててきたコーヒーに、ちょうど白い花がさいていました。いつか赤い実も見てみたい。
今では町の特産品に!という動きもあって、一人の地道な行動と情熱が町を動かしてしまった、素晴らしい例だなあ。

キャッサバ芋と茗荷の苗もいただいて最高の徳之島土産になりました。
庭先では蜜蜂もブンブンブン。これも、地道にハチミツをとっている方がいるそうで。

また、行きます!旅先の珈琲は幸せ味でした。

キノボリトカゲのブランコは、ナギの徳之島No.1スポットだったな〜
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-30 11:29 | Comments(0)
e0220493_9143991.jpg

衝撃の天城町役場!
キンピカのモスクみたいな屋根!
中に入ったら目の前に水平線がバーン!
バブリーだな〜
観光名所かも。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-30 09:14 | Comments(0)
e0220493_17113224.jpg

e0220493_17113214.jpg

e0220493_17113254.jpg

e0220493_17113292.jpg

e0220493_17113274.jpg

e0220493_1711327.jpg

e0220493_17113227.jpg

e0220493_171132100.jpg

朝起きたら
顔の腫れや熱はひいてる!歩ける!気力がある!

朝から娘と散歩、そして海。いつも近くにある海だけど、日常の中にいるとなかなかできない贅沢なのです。

泊まっている与名間ビーチのバンガローのすぐちかくには公園もあって、こどもたちと、久しぶりにはしゃいじゃおう。
たまたま 徳之島にヨットで来ていた かけろまの壺ファミリーも遊びに来てくれて
おとうの古い友達もきてくれて
うれしいがいっぱい


二日目にして徳之島を満喫しました。ソテツトンネルすごい!むしろ瀬もいい。同じような植物でも環境が違うと新鮮がいっぱいです。
犬田布岬には長命草ロード!ついつい天ぷらにしたくなる。宝がいっぱい!


夜にはバンガローのキッチンで、マシオが特製サラダを作ってくれて、持ってきた自家製味噌のみそ汁。
旅に出たら あれも食べたい、あっちもこっちも行きたい!ってなりがちだけど こうやって、島の市場の野菜を部屋で家族で食べる なんだかあたらしい旅の楽しみ方を知りました。

そうそう、アカショウビンにもたくさん会えました!いい季節、梅雨の晴れ間に感謝です。


旅はいいな〜

カケロマの旅に、出掛けませんか?
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-27 17:11 | Comments(0)
e0220493_053691.jpg

e0220493_053644.jpg

e0220493_053637.jpg

e0220493_053691.jpg

e0220493_053627.jpg

夜明けから張り切って

オムスビ結んで
クッキー焼いて
純義オジにもらったとれたてトウモロコシを蒸して
カヂコおばあの手作りカシャモチも包んで
コーヒーはドリップしてカップに詰めて
トランクには水着もオッケー!

行ってきま〜す!
いつもの古仁屋港も今日はなんだか違う気分。
乗り込むのはフェリーきかい。裏航路の平土野港行き

と、ここまでバッチリ!船に乗って気がぬけたのか、疲れがどっと来たのか まさかの高熱蕁麻疹の嵐〜!で、もう日の当たる甲板で 倒れるように眠り
徳之島についてもヘロヘロで もう父ちゃんにおんぶにだっこで宿に着き
ひたすら眠ったトホホな母ちゃん。
こどもたちはアゲアゲですよ!
でもね、床に伏せっていて たまに顔を上げたら 水平線がみえる!おまけにキラキラサンセットまで〜!
あ、ありがたい…
父ちゃんにも感謝、優しい娘にもありがとう。

当時めちゃめちゃ苦しかったのに でもしあわせが近くにあって

家族がいて

豪華な夕食じゃないけどすっぱいみかんが お水がおいしくて


そんなそんな、一日目。
治りますように いや、治るのはわかってる!
デトックス〜


つづく。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-25 00:53 | Comments(0)

夕日、Now

e0220493_1911292.jpg

e0220493_191128.jpg

e0220493_19112100.jpg

e0220493_1911222.jpg

今日はきれいだぞ!と、おとうがいうので夕日ポイントへ!
はあ〜

向こうには徳之島もみえる 明日からは、家族で徳之島旅行です。少し遅れたゴールデンウィークを楽しんできま〜す


ありがとうございます!
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-21 19:01 | Comments(0)

特等席でお弁当たべて、

e0220493_124562.jpg

e0220493_1245686.jpg

海上タクシーに乗って古仁屋の町へ
ピアノ教室に行ってきま〜す
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-19 12:04 | Comments(0)

母の日

e0220493_819443.jpg

e0220493_819446.jpg

e0220493_8194446.jpg

ありがとう!
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-16 08:19 | Comments(0)

たけのこパーティランチ

e0220493_149058.jpg

e0220493_149030.jpg

e0220493_149088.jpg

と、言っても なぎが寝ちゃったのでおとうとふたり。
大阪のトモちゃんから立派なタケノコとどきました!ぬかと唐辛子であく抜きして、
タケノコと塩豚の塩麹煮
もっちりタケノコごはん
タケノコと茹で豚のいためもの(おとうはもう、お肉を食べないので、お客様用)
仕込み完了!

あとは、根菜と島トーフたっぷりのみそ汁を、自家製味噌で。
自家製ってだけでなんだか御馳走だし、ほんとうにおいしいし 豊かなきもち。そういう意味で、ひと昔前の時代の日本てゆたかだったんだな〜。
カケロマ島にはまだかろうじて残っているけれど そういう時間を求めて、日本の若者はアジアを目指していくのかな。世界を旅して 日本の中にもアジアを見つけた、それが加計呂麻。ウケジマ ヨロジマに初上陸したときは、インド ガンジス川の対岸の村みたいな時の流れだったな〜


おっとっと、タケノコからインドに飛んでしまったけれど
おいしい!しあわせをありがとう。
のこりは、パスタにしようかな〜たのしみ〜

日本中が春なんだな。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-10 14:09 | Comments(0)

ま〜ま〜!

e0220493_1353978.jpg

と呼ぶ声でかけつけたら、おまるをもったナギ。
できてるできてる!
ちっち〜
と、教えるだけじゃなくて、もう服を上に持ち上げて おまるに座って出す!を、ひとりでできるようになりました。
一歳九ヶ月で昼間はおむつ卒業。おとうの、おむつ洗いの日課がなくなっちゃったね。

やっぱり赤ちゃんだってこどもだって、きもちいいことをよく知っている。おむつなし育児、おすすめです。ホーローおまるも○!
[PR]
by rainbow-island-5 | 2012-05-10 13:53 | Comments(0)