「ほっ」と。キャンペーン

にじのしま、加計呂麻島の海宿5マイルの日々


by rainbow-island-5

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

藍染め体験レポート

ちょっと前に、藍染めを体験するべく、
奄美大島の戸口港の近くにある“金井工芸”さんにお邪魔してきました。

3人で行ったのですが、藍染めはみんな初めて。
どんな風に染めるのかドキドキワクワクです。

まず、染めたい模様や色にするために説明を聞きます。
次に、布を折って紐でしばったり、絞ったり、木の型で布を挟んだり準備をします。
そしたら、自分の染めたい色になるまで何度か藍の液に漬けます。
そしたら、そしたら空気に当てて発色させます。
藍色に染っていく過程は感動します!!

1~2回は、薄めの青。
3~4回は、青の青。
5~7回は、紺というか藍らしい青。
e0220493_2210126.jpg

黙々と作業します。
e0220493_2284076.jpg


ズボンに藍がついちゃって、その場で脱いで、パンツ姿で染め続けた人もいたな〜
顔に付いちゃって、異様に顔色が悪そうな感じになっちゃってたな〜

ちなみに私はパンツや靴下を数枚買っていったので、
細かいものが多くて時間がかかりました。
あと、薄い布は絞りやすいので染めやすい。
厚い布、パーカーなどは絞りずらいので力がいります。

さて、なんとか時間通りに全部染め上げ
加計呂麻島に帰ります。

しかし、まだ作業は終わってはいない!
染めてすぐはまだ色が落ちるので3回くらい水洗いしないといけません。

しかも、海で洗うと、色が定着しやすいそうな!!
e0220493_22151183.jpg

じゃぶじゃぶ、じゃぶじゃぶ。
海がきれいだからできることですね。

さて、ようやく自分で染めた愛らしい布たちの完成です。
ちょうどWWOOFで5マイルに来ていたエミちゃんの誕生日が来たので、
エプロンを作って刺繍してみました。
e0220493_22171139.jpg

旅立つ彼女に魔除けのアイヌ刺繍★
う〜ん、藍がいい色!と自画自賛。

一回体験してみると、次はあれを染めたいこれを染めたいと
どんどん染めたいものが出てきてしまいます。
また行こーっと。

奄美に来た方もぜひ一度体験してみてくださいね。
金井工芸さんでは泥染め(グレー、茶色、焦げ茶)車輪梅(赤、ピンク)などもできます。
お弁当を持参して一日中する人もいるみたい。
10〜18時まで作業できるそうです。

最後に、エミちゃんの誕生日のごちそうを自慢。
ありがとらちゃん。おいしかった、ごちそうさま。
e0220493_22231488.jpg


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-28 22:37 | スタッフ | Comments(0)
これからの時期、気になるイベントが満載なので日程を整理してみました。
忙しくなるぞ〜!!


★6月★
28日 アラホバナ(各集落ノロの祭 ※現在はほぼ消滅)
29日 加計呂麻島5マイル「AKIRAワークショップ&ライブ」
   名瀬屋仁川「さたぜえナイトフェスティバル」


★7月★
1日 バニラエア/奄美〜成田線 就航
6日 瀬戸内町古仁屋「シーカヤックマラソン
12日 加計呂麻島「青空朝市」&満月
   加計呂麻島「シーガン山下帰郷コンサート」
20日 加計呂麻島「マリンフェスタin加計呂麻」
   龍郷町「第22回龍郷ふるさと祭」
26~27日 奄美市名瀬「日高千穂神社六月灯」
30日 フーウンメ(各集落ノロの祭 ※現在はほぼ消滅)
31日 奄美市名瀬「奄美まつり/シマあすびの夕べ」


★8月★
1日 奄美市名瀬「奄美まつり/花火大会」
2日 奄美市名瀬「奄美まつり/舟漕ぎ競争・八月踊り」
   七夕(各家)
3日 奄美市名瀬「奄美まつり/相撲大会・駅伝・パレード」
  宇検村「やけうちどんど祭り」
8日 お盆迎え
9日 加計呂麻島「青空朝市」
10日 お盆送り
11日 名瀬「山神まつり」(ほとんど行われなくなっている?)&満月
16日 古仁屋「瀬戸内町みなと祭り」
17日 笠利町「あやまる祭り」
23~24日 名瀬「大浜サマーフェスティバル
30日 大和村「ひらとみ祭り」


★9月★
1日 88の歳祝い
2日 龍郷町秋名「アラセツ/ショチョガマ&平瀬マンカイ」
  ※笠利、大和村などでもアラセツは行われている。
7日 大和村「十五夜豊年祭」
8日 各集落「十五夜祭・豊年祭」※瀬戸内町の油井が熱いらしい。
  加計呂麻島西阿室「テンテン祭」
  加計呂麻島勝能「虎踊り」
  龍郷町秋名「シバサシ」
  小湊「十五夜綱かつぎ」
  名瀬・西仲勝集落「十五夜ビッコ(綱)引き」
  名瀬有屋「田中一村忌」
9日 満月
13日 加計呂麻島「青空朝市」
   大和村「キトバレ踊り」
28日 大和村「クガツクンチ(奉納相撲など)」
   大和村「ガンノーシ(ノロの祭)」


★10月★
2日 加計呂麻島「諸鈍シバヤ」
  加計呂麻島実久「三次郎祭」
  名瀬・西田集落「クンチ祭(ビッコ引き等)」
5日 住用町「三太郎まつり」
8日 満月&寒露
11日 加計呂麻島「青空朝市」
16日 加計呂麻島「カネサル祭」
20日 龍郷町秋名「ドゥンガ」


夏祭り詳細
年中行事

三八月(ミハチガツ)は考祖祭のことで、アラセツ、シバサシ、ドゥンガの旧8月に行われる一連の行事を指すらしい。

12月7日大和村のムチモレ踊りは、スカーフや風呂敷で顔を隠した青年たちが家々の庭先で踊るそう。超面白そう、参加したい!!

これから奄美&加計呂麻に来られる予定の方は
参考にしてみて下さいね。

あと、日程がちがうよ、こんな面白いイベントがあるよという方
教えて下さーい!

e0220493_11524599.jpg


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-19 12:11 | スタッフ | Comments(0)

梅支度

全国的に出まわってきましたね、梅。
5マイルでは、みんな梅が好きなので、毎年大量の梅干し&梅シロップを作るそう。
今年は、地元に帰省中の理恵さんに代わって、スタッフで梅の支度。

今、奄美の梅雨は一進一退。
晴れたり、ザーッと降ったりを繰り返しています。
雨が降るとなかなか外で作業ができないので、この時期の室内で行われる梅支度はちょうどいいのかも。
e0220493_9371638.jpg

バーン!! 届きました、20kgちょいの熊本産無農薬青梅!!
ダンボールを開けた途端、部屋によい香りが充満します。

選別して、色形がいいもの17kgは梅干し用に。
青め固めのもの5kgは黒糖梅シロップに。
ちょっと柔らかくなっちゃってる6kgは酵素ジュースに。
そして、それでも余った梅は黒糖焼酎と日本酒に漬けました。
e0220493_9434135.jpg


一日経って梅酢が上がってくるだけで、なんだか一大事。
酵素ジュースを手でかき混ぜるだけで「ヒュ〜♪」と冷やかし。
黒糖の溶けた梅汁をみるだけで舌なめずり。

育ちゆくのを見守るだけでも楽しいですね。
うまくできますように。

さて、明日は満月。
そして潮の干満の差が激しい大潮。
満潮時は、建物の近くまで波打ち際が来ていて毎回驚きます。

5マイルに来てから月と潮の関係を強く感じるようになりました。
体調や草木への影響を現在調査中。

彼らにも…影響しているかな?
e0220493_102388.jpg

看板猫のシンベエとマイル

梅雨が明けたら、梅干しの天日干しが待っているぞー


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-12 10:07 | スタッフ | Comments(0)
先日、5マイルの隣の集落「於斉(おさい)」で
舟こぎ競争が開催されました。
e0220493_14134258.jpg


奄美は舟こぎが盛んで、6月上旬から夏の間、各地で大小の大会が開催されます。
通常長細い船に6〜7人乗り、タイミングを合わせて木の櫂でこぎます。
集落対抗になるとかなり白熱するとか。
これからの時期、海辺では練習する船を見かけることもあるかもしれませんね。

さて、於斉の場合は2人1組。
浜からスタートして、沖に浮いているブイを回って、浜に戻ってゴール。
人口50人程度(H24)の小さな集落ですが、トーナメント形式で10チーム以上
の参加。かなり盛り上がっていました。
e0220493_14405953.jpg

太鼓や拍手で応援するオバア達。レースによっては笑いもおこります。

5マイルの女子チームで参加させていただいたのですが、
前後の人の息が合わない&こぐ力の強弱の違いで
なかなか船がまっすぐ進みませんでした!
難しい!!でも楽しかったぁ〜!!!

e0220493_14442132.jpg

優勝したサトシ兄&山ちゃんチーム

大人も子どもも海で遊べるっていいですね。
この後の宴会では歌や踊りも混ざり、楽しい夜が過ぎていったようです。

この舟こぎ、
ぜひ見てみたい!という方は下記で大会情報をご覧になれます。
小湊舟勝負

ぜひやってみたい!という方は下記で体験もできるみたいです。
舟こぎ体験

次はどこの大会に参加しようかな〜♪


この日は梅雨の晴れ間でいい天気。
もうすぐ梅雨も終わるかな?
気温も上がり、海遊びにはいい季節になってきました。

そこで昨夜、おとうが請島の隣の無人島に連れて行ってくれました。
焚き火をして、浜で一泊。
鳥の鳴き声と、波の音しか聞こえません。
月の明かりが強くて、白い浜は懐中電灯なしで歩けます。
この上ない解放感&リラックス。

緑の山と、きれいな海がいつまでも続きますようにと祈るばかりです。
e0220493_14524588.jpg



wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-09 15:10 | スタッフ | Comments(0)
今月末6月29日(日)にアーティストAKIRAさんが5マイルにいらっしゃいます。
そして毛糸絵画ネアリカのワークショップと、ライブをしていただくことになりました。

AKIRAさんのプロフィール
e0220493_20362028.jpg


アーティスト
1959年日光市生まれ。世界100カ国以上を旅し、23歳から10年間、ニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドに住み、アンディ・ウォーホルから奨学金を受け、作品を発表しつづける。小説家、画家、ミュージシャンとして多くの人々から支持されている。
年間200回のライブをこなすミュージシャン。世界中を回りながら画家・彫刻家・書道家・写真家・小説家・詩人をしても活躍。
http://www.akiramania.com
http://ameblo.jp/akiramania


詳細
★日時 2014年6月29日(日)
★場所 加計呂麻島 伊子茂 5マイル TEL0997-76-0585
★お問い合わせ 090-3083-0432(仲山)

★タイムスケジュール
15:00〜 ネアリカワークショップ 参加費1000円(材料費込、可能ならハサミをお持ち下さい)
18:00~ ライブ 参加費1000円(中学生以下無料)
※当日マクロビお弁当や、スウィーツ、飲み物を販売いたします。

とてもおもしろそうなイベントです。
みなさま、お誘い合わせの上、お越しくださいな〜
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-06 20:49 | スタッフ | Comments(0)

5マイルへの行き方

加計呂麻島&5マイルへの行き方がよくわからないとよく聞くので、ちょっとまとめてみました。
もし、他に効率のよい行き方を知っている方がいらっしゃったら教えて下さい〜

★まずは奄美大島へ★
主な航空会社はJALで、55日前の予約なら最大68の割引で1,5000円代。
7/1から就航する成田発着のバニラエア(LCC=格安航空会社)だと片道8,000円!
羽田〜奄美(JAL)
成田〜奄美(VANILLA AIR)
伊丹〜奄美(JAL)
福岡〜奄美(JAL)
鹿児島〜奄美(JAL)1日2便
那覇〜奄美(JAL)
※その他、近隣の島々から(喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)有り

チケット予約
JAL
Vanilla air


★次に名瀬経由で古仁屋港へ★
奄美空港→名瀬→古仁屋(加計呂麻島に船で渡るための港)の移動が必要となります。全長72,7kmで、約2時間の道のりなので、レンタカーが便利。バスの場合は名瀬での乗り換えと、古仁屋発の船の出発時間に注意が必要です。

〜レンタカー〜
奄美空港近くのレンタカー店舗一覧 全10社  

〜バス〜
空港からは名瀬市街で乗り換える必要があります。飛行機の到着時間によっては、名瀬で一泊するほうがいいです。名瀬にはビジネスホテルやゲストハウスなど宿泊施設がたくさんあります。

①奄美空港→名瀬  平日/午後の便のみ表示
通常1100 円、子ども550円
12:55空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→13:52ウエストコート前着
13:04空港発与儀又行き→14:12名瀬局前着
13:45空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→14:42ウエストコート前着
14:35空港発・与儀又行き→15:42名瀬局前着
14:45空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→15:42ウエストコート前着
15:00空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→15:57ウエストコート前着
15:55空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→16:52ウエストコート前着
16:00空港発・与儀又行き→17:08名瀬局前着
16:55空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→17:52ウエストコート前着
17;10空港発・与儀又行き→17:08名瀬局前着
18:00空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→18:55ウエストコート前着
18:10空港発・与儀又行き→19:18名瀬局前着
18:40空港発・名瀬(ウエストコート前)行き→19:35ウエストコート前着
18:59空港発・与儀又行き(最終)→20:07名瀬局前着

②名瀬→古仁屋
07:37ウエストコート前発・古仁屋行き→09:09古仁屋着
09:28ウエストコート前発・古仁屋行き→10:50古仁屋着
10:40ウエストコート前発・古仁屋行き→12:02古仁屋着
12:16ウエストコート前発・古仁屋行き→13:38古仁屋着
13:52ウエストコート前発・古仁屋行き→15:14古仁屋着
15:04ウエストコート前発・古仁屋行き→16:26古仁屋着
16:41ウエストコート前発・古仁屋行き→18:03古仁屋着
18:16ウエストコート前発・古仁屋行き→19:38古仁屋着
19:16ウエストコート前発・古仁屋行き(最終)→20:38古仁屋着

株式会社島バス

★古仁屋港から船に乗って瀬相港へ★
車も乗船できる町営フェリーかけろまか、乗り合いの海上タクシー定期便があります。海上タクシー定期便は定員12人の小型船で、港の入り口にある海上タクシー待合所の前で乗船。定員もあるので、少し早めに乗り場に行きましょう。タクシーは4000円で1隻貸しきることも可能。港を出て大島海峡を横断、約30分で到着します。道中、イルカがいることも! 加計呂麻島には生間(いけんま)港もあり、生間港から5マイルへは車で30~40分程度かかります。

①フェリーかけろま 
海の駅でチケットを売っています。大人360円
07:00古仁屋港→7:25瀬相港
10:20古仁屋港→10:45瀬相港
14:00古仁屋港→14:25瀬相港
17:30古仁屋港→17:55瀬相港
※運賃大人360円、子ども180円、車両3m未満片道2,090円・往復3,970円

②海上タクシー定期船
船の運転手に代金を支払います。大人400円
古仁屋発 6:45、7:45、9:00、10:15、12:00、13:00、16:20、17:00、20:15
(瀬相発7:10、8:10、9:25、10:45、12:20、13:20、16:40、17:20、20:30)


★瀬相港から5マイルへ★
瀬相港から伊子茂という集落にある5マイルへは、車で10分弱、歩いて40分。送迎も可能なので、予約の際にご連絡下さいね。



奄美大島でも加計呂麻島でも、移動はやっぱりレンタカーが便利。
ガソリンスタンドは多くありませんが困らないほどありますし、バスの少ない島内では時間の短縮になります。また、瀬相港の近くにレンタカー屋さんもあるので、加計呂麻島に来てから借りることも可能です。
奄美は山が多いので自転車だとアップダウンがあります。
ヒッチハイクは勝率が高いと思います。


加計呂麻島に来るには簡単ではないかもしれません。
でも、きっと足を踏み入れたら普段の生活とはかけ離れた素敵な時間が待っているはずです。

HAVE A GOOD TRIP!!
e0220493_21372786.jpg



wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-01 21:29 | スタッフ | Comments(0)