にじのしま、加計呂麻島の海宿5マイルの日々


by rainbow-island-5

タグ:ごはん ( 5 ) タグの人気記事

大漁

お客さん、どれにします?イキのいいのそろってますよ!おとうが潜ってきたっちょ。
e0220493_22403491.jpg

エラブチも、こう見えてフライにしたら最高だヨッ
e0220493_2242413.jpg

ごめんごめん、右のは非売品っちょ!

レストラン5マイルは、2010年で終了しましたが、地魚のコースは、予約受け付けています。注文を頂いてから漁に出ますので、ご予約は早めにお願いします。ランチもディナーも、どちらでもどうぞ。新鮮な地魚と5マイル畑の野菜をめしあがれ。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-05-02 22:39 | 海の恵み | Comments(0)

海の人

その夜。久しぶりに、夜の海に潜りに行ったおとう。
e0220493_622515.jpg

あっという間にかえってきたのに!大漁じゃあああ  GWに、海老のリクエスト予約がはいったので、伊勢エビをとりにいったのです。
 しかも おおきなおおきな、(とびきりおいしい!!)
e0220493_6274035.jpg
ミズイカまで。おとう、かっこいい。さらに、今しかいないゾウリエビと 夜光貝まで。しばらく、安泰です。そして、海の恵み ありがとうありがとうございます。
e0220493_631064.jpg

どこまでも 産まれたときから 海人、漁師のおとう。「最近は、漁師がいなくなった」といいます。山が荒れ、海が荒れ 珊瑚はなくなり 魚が減り 漁師で食べて行ける人はほとんどいない、でもそれだけじゃなくて   『海が神様』  なのが、本当の、というかおとうにとっての漁師。おとうはうみがなくちゃ生きて行けない。海の近くじゃなきゃ落ち着かない。毎日、海と向き合っている。風をよみ 潮をよむ。そして 感謝もわすれない。
 もう、物心ついたころから 毎日釣りをしていた。夏休みには 家に帰らずご飯も食べず(家に帰ったら手伝いしまいだから)一日中 釣っていた。おたまじゃくしも釣った。なんでもつった。もう、本能にくみこまれてるんだね。おとうのお父さんも、漁師だから、小さな頃から 魚もさばいてたって。船酔いがひどかったから、一緒に行ったのは1回だけ。船酔いを治すため、1週間も港に帰らない漁船に乗り込んだり、、、、と、海の話しはつきないおとう。
 海の話しをする父ちゃんは、本当に楽しそうで幸せそうで、こどもの顔に戻るのです。裸で泳げる 夏が待ちどおしいね。
 いつもありがとうございます。
e0220493_653153.jpg

[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-04-29 06:20 | Comments(2)

虹色味噌

虹色の包みをひらくと、そこには
e0220493_22492146.jpg

熟成されていいにおいがただよう、手前味噌!
e0220493_2252998.jpg

今日は、味噌の天地返しの日。うまみを全体に、行き渡らせるそうな。良ーく混ぜたら加計呂麻の塩を一振りして、
e0220493_22564981.jpg

こんぶをしいて、(みそと昆布、両方にうまみがしみわたっておいしくなーれ!)
e0220493_22583529.jpg

おもしをして
e0220493_22593126.jpg

またふたをして
e0220493_2302776.jpg

またね。おいしく育ってね。
発酵はおもしろい。育って行く感じはこどものようね。はじめての味噌つくり、仕込みは参加できなかったけど 勝手においしくなっていくなんてえらい!そして、からだにも美味しい発酵食品。しかも、放射能にも効く民間療法も、梅干し、どくだみ、味噌。だそうです。広島の友達情報、原爆の時も、チェルノブイリの時も、そして今回は福島にむけて、この3つを送る活動をしている方がいるそうです。
 ドクダミは奄美には自生していないけど 本物の発酵食品をとることが、自分を家族を守る事につながっているんだな。5マイルで使っているのは、生きている有機味噌や、本醸造の醤油、島の黒糖、にがりを含んだ自然塩です。毎日の食事が体や精神をつくっていくから 化学調味料や添加物
、インスタントのものはつかいません。何より、本物はおいしい!
暑い夏を乗り越え、秋にはおいしい自家製味噌のみそ汁と焼きおにぎりでいただきたいな。
 食いしん坊万歳☆
e0220493_23253813.jpg

[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-04-15 22:45 | 5マイルごはん | Comments(0)
e0220493_23441080.jpg

おなかぺこぺこな週末は チルチルカフェでランチね。
自家製野菜、卵、自然な調味料、そしてなにより ファミリーのあたたかい気持ちでつくられているごはん。安心して外食できる、奄美で数少ない貴重なカフェです。
e0220493_23485467.jpg

ちびっ子プレートにはおいしいクッキーもついてるよ。
おとなだって 食後には ケーキと美味しいコーヒーでゆるゆると。午後から飲むコーヒーは効きすぎて、眠れなくなっちゃうんだけど、たまにそとでのむと幸せなのよね。畳の部屋は自分ちみたいで ついついまったり  手作りのおうちは自然と近くて ほっとするのです。
e0220493_2353135.jpg

e0220493_23545944.jpg

男子は延々と、水遊び。ほんとに、ずーーーーーーっと!青っぱなたらして。夢中とは、こんなことね。夏が楽しみだね。
e0220493_23571023.jpg

はい、食後はおトイレにどうぞ。コンポストトイレ。自然につくられた食べ物をいただいて からだを通って また土に還っていく  素晴らしい循環。当たり前のようで 今の生活ではなかなか実感できないことを気づかせてくれる チルチルカフェなのです。
いつもありがとうございます。またおじゃまします!
いいもの食べたらおなかだけじゃなくて 心もいっぱいです。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-04-10 00:05 | Comments(3)

カケロマのおいしい休日

こんな晴れた日は
e0220493_2113593.jpg

お散歩しよう
e0220493_211612100.jpg

亀のカメルンも一緒に
e0220493_21182257.jpg

ドラゴンフルーツの赤ちゃんはひなたぼっこ
e0220493_21204065.jpg

おなかすいたら くるくるたこやきやきましょう
e0220493_21225641.jpg

e0220493_21252532.jpg

とうちゃんが海でとってきた タコたっぷり めしあがれ
いただきます!
e0220493_21274633.jpg

ごちそうさま!
e0220493_21285779.jpg


いい顔いっぱい ありがとう
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-03-16 20:11 | Comments(0)