にじのしま、加計呂麻島の海宿5マイルの日々


by rainbow-island-5

タグ:奄美大島 ( 14 ) タグの人気記事

台風一過のカケロマ

現在も日本を横断中の台風8号。
各地で被害が出ているそうですね。
みなさまのお住まいの地域では、大丈夫でしょうか。

さて先日、私は加計呂麻島でのはじめての台風を迎えました。
地元の方からはいろいろ台風の恐怖を聞いていたので、
内心ビクビクしていたのですが、

台風が来る前日、
カーフェリーも14時の便から欠航になったり、
各家でせわしなく雨戸を閉めたり、植木を家に入れたり、
みなさんの準備の早さを見ているとなんだか心強くなって、
何年もこの台風と対峙してきた人たちと一緒にいるんだから大丈夫だろうと
安心して?というか、なんとかなるんだろうと思ってしまいました。

7日
夕方、曇ってきました。
台風前の夕陽。
e0220493_21212659.jpg


8日
風が強くなってきました。時々雨もザーッと降ります。
山がざわざわ、雨がざーざー、窓にもばちばち。
e0220493_212254100.jpg

走りゆく人。

一番接近しているだろう夕食時には停電も!
しかし島内の問題ではないらしく(九州電力さん談)、すぐに復旧しまいした。
e0220493_2124871.jpg


9日
雨風がいまだ強く、いつもは穏やかな5マイルの前の浜も、見たことないほど荒れています。
風が向こうからすごい勢いでやってくるのが波の模様でわかります。
e0220493_21264886.jpg


10日
早朝は雨と風が強かったけど、起きることにはおさまっていました。
道には樹の枝や葉っぱが散乱。畑のきゅうりの支柱もひしゃげています。
でもようやく雨戸を開けることができて、嬉しい!
部屋の中が明るくなりました。

須子茂で停電、
安脚場と渡連の間で土砂崩れがあって通行止めになっていたみたいですが、
雨も風もだいぶおさまってきているので、
きっとすぐに復旧する(した?)でしょう。

みなさまの処でも、大きな被害がありませんように。
どうぞお気をつけて。

最後に癒し系イケメンのしんべえ。
e0220493_21314579.jpg


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-07-10 21:38 | スタッフ | Comments(0)

藍染め体験レポート

ちょっと前に、藍染めを体験するべく、
奄美大島の戸口港の近くにある“金井工芸”さんにお邪魔してきました。

3人で行ったのですが、藍染めはみんな初めて。
どんな風に染めるのかドキドキワクワクです。

まず、染めたい模様や色にするために説明を聞きます。
次に、布を折って紐でしばったり、絞ったり、木の型で布を挟んだり準備をします。
そしたら、自分の染めたい色になるまで何度か藍の液に漬けます。
そしたら、そしたら空気に当てて発色させます。
藍色に染っていく過程は感動します!!

1~2回は、薄めの青。
3~4回は、青の青。
5~7回は、紺というか藍らしい青。
e0220493_2210126.jpg

黙々と作業します。
e0220493_2284076.jpg


ズボンに藍がついちゃって、その場で脱いで、パンツ姿で染め続けた人もいたな〜
顔に付いちゃって、異様に顔色が悪そうな感じになっちゃってたな〜

ちなみに私はパンツや靴下を数枚買っていったので、
細かいものが多くて時間がかかりました。
あと、薄い布は絞りやすいので染めやすい。
厚い布、パーカーなどは絞りずらいので力がいります。

さて、なんとか時間通りに全部染め上げ
加計呂麻島に帰ります。

しかし、まだ作業は終わってはいない!
染めてすぐはまだ色が落ちるので3回くらい水洗いしないといけません。

しかも、海で洗うと、色が定着しやすいそうな!!
e0220493_22151183.jpg

じゃぶじゃぶ、じゃぶじゃぶ。
海がきれいだからできることですね。

さて、ようやく自分で染めた愛らしい布たちの完成です。
ちょうどWWOOFで5マイルに来ていたエミちゃんの誕生日が来たので、
エプロンを作って刺繍してみました。
e0220493_22171139.jpg

旅立つ彼女に魔除けのアイヌ刺繍★
う〜ん、藍がいい色!と自画自賛。

一回体験してみると、次はあれを染めたいこれを染めたいと
どんどん染めたいものが出てきてしまいます。
また行こーっと。

奄美に来た方もぜひ一度体験してみてくださいね。
金井工芸さんでは泥染め(グレー、茶色、焦げ茶)車輪梅(赤、ピンク)などもできます。
お弁当を持参して一日中する人もいるみたい。
10〜18時まで作業できるそうです。

最後に、エミちゃんの誕生日のごちそうを自慢。
ありがとらちゃん。おいしかった、ごちそうさま。
e0220493_22231488.jpg


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-28 22:37 | スタッフ | Comments(0)
これからの時期、気になるイベントが満載なので日程を整理してみました。
忙しくなるぞ〜!!


★6月★
28日 アラホバナ(各集落ノロの祭 ※現在はほぼ消滅)
29日 加計呂麻島5マイル「AKIRAワークショップ&ライブ」
   名瀬屋仁川「さたぜえナイトフェスティバル」


★7月★
1日 バニラエア/奄美〜成田線 就航
6日 瀬戸内町古仁屋「シーカヤックマラソン
12日 加計呂麻島「青空朝市」&満月
   加計呂麻島「シーガン山下帰郷コンサート」
20日 加計呂麻島「マリンフェスタin加計呂麻」
   龍郷町「第22回龍郷ふるさと祭」
26~27日 奄美市名瀬「日高千穂神社六月灯」
30日 フーウンメ(各集落ノロの祭 ※現在はほぼ消滅)
31日 奄美市名瀬「奄美まつり/シマあすびの夕べ」


★8月★
1日 奄美市名瀬「奄美まつり/花火大会」
2日 奄美市名瀬「奄美まつり/舟漕ぎ競争・八月踊り」
   七夕(各家)
3日 奄美市名瀬「奄美まつり/相撲大会・駅伝・パレード」
  宇検村「やけうちどんど祭り」
8日 お盆迎え
9日 加計呂麻島「青空朝市」
10日 お盆送り
11日 名瀬「山神まつり」(ほとんど行われなくなっている?)&満月
16日 古仁屋「瀬戸内町みなと祭り」
17日 笠利町「あやまる祭り」
23~24日 名瀬「大浜サマーフェスティバル
30日 大和村「ひらとみ祭り」


★9月★
1日 88の歳祝い
2日 龍郷町秋名「アラセツ/ショチョガマ&平瀬マンカイ」
  ※笠利、大和村などでもアラセツは行われている。
7日 大和村「十五夜豊年祭」
8日 各集落「十五夜祭・豊年祭」※瀬戸内町の油井が熱いらしい。
  加計呂麻島西阿室「テンテン祭」
  加計呂麻島勝能「虎踊り」
  龍郷町秋名「シバサシ」
  小湊「十五夜綱かつぎ」
  名瀬・西仲勝集落「十五夜ビッコ(綱)引き」
  名瀬有屋「田中一村忌」
9日 満月
13日 加計呂麻島「青空朝市」
   大和村「キトバレ踊り」
28日 大和村「クガツクンチ(奉納相撲など)」
   大和村「ガンノーシ(ノロの祭)」


★10月★
2日 加計呂麻島「諸鈍シバヤ」
  加計呂麻島実久「三次郎祭」
  名瀬・西田集落「クンチ祭(ビッコ引き等)」
5日 住用町「三太郎まつり」
8日 満月&寒露
11日 加計呂麻島「青空朝市」
16日 加計呂麻島「カネサル祭」
20日 龍郷町秋名「ドゥンガ」


夏祭り詳細
年中行事

三八月(ミハチガツ)は考祖祭のことで、アラセツ、シバサシ、ドゥンガの旧8月に行われる一連の行事を指すらしい。

12月7日大和村のムチモレ踊りは、スカーフや風呂敷で顔を隠した青年たちが家々の庭先で踊るそう。超面白そう、参加したい!!

これから奄美&加計呂麻に来られる予定の方は
参考にしてみて下さいね。

あと、日程がちがうよ、こんな面白いイベントがあるよという方
教えて下さーい!

e0220493_11524599.jpg


wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-19 12:11 | スタッフ | Comments(0)
先日、5マイルの隣の集落「於斉(おさい)」で
舟こぎ競争が開催されました。
e0220493_14134258.jpg


奄美は舟こぎが盛んで、6月上旬から夏の間、各地で大小の大会が開催されます。
通常長細い船に6〜7人乗り、タイミングを合わせて木の櫂でこぎます。
集落対抗になるとかなり白熱するとか。
これからの時期、海辺では練習する船を見かけることもあるかもしれませんね。

さて、於斉の場合は2人1組。
浜からスタートして、沖に浮いているブイを回って、浜に戻ってゴール。
人口50人程度(H24)の小さな集落ですが、トーナメント形式で10チーム以上
の参加。かなり盛り上がっていました。
e0220493_14405953.jpg

太鼓や拍手で応援するオバア達。レースによっては笑いもおこります。

5マイルの女子チームで参加させていただいたのですが、
前後の人の息が合わない&こぐ力の強弱の違いで
なかなか船がまっすぐ進みませんでした!
難しい!!でも楽しかったぁ〜!!!

e0220493_14442132.jpg

優勝したサトシ兄&山ちゃんチーム

大人も子どもも海で遊べるっていいですね。
この後の宴会では歌や踊りも混ざり、楽しい夜が過ぎていったようです。

この舟こぎ、
ぜひ見てみたい!という方は下記で大会情報をご覧になれます。
小湊舟勝負

ぜひやってみたい!という方は下記で体験もできるみたいです。
舟こぎ体験

次はどこの大会に参加しようかな〜♪


この日は梅雨の晴れ間でいい天気。
もうすぐ梅雨も終わるかな?
気温も上がり、海遊びにはいい季節になってきました。

そこで昨夜、おとうが請島の隣の無人島に連れて行ってくれました。
焚き火をして、浜で一泊。
鳥の鳴き声と、波の音しか聞こえません。
月の明かりが強くて、白い浜は懐中電灯なしで歩けます。
この上ない解放感&リラックス。

緑の山と、きれいな海がいつまでも続きますようにと祈るばかりです。
e0220493_14524588.jpg



wrote by momoko
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-09 15:10 | スタッフ | Comments(0)
今月末6月29日(日)にアーティストAKIRAさんが5マイルにいらっしゃいます。
そして毛糸絵画ネアリカのワークショップと、ライブをしていただくことになりました。

AKIRAさんのプロフィール
e0220493_20362028.jpg


アーティスト
1959年日光市生まれ。世界100カ国以上を旅し、23歳から10年間、ニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドに住み、アンディ・ウォーホルから奨学金を受け、作品を発表しつづける。小説家、画家、ミュージシャンとして多くの人々から支持されている。
年間200回のライブをこなすミュージシャン。世界中を回りながら画家・彫刻家・書道家・写真家・小説家・詩人をしても活躍。
http://www.akiramania.com
http://ameblo.jp/akiramania


詳細
★日時 2014年6月29日(日)
★場所 加計呂麻島 伊子茂 5マイル TEL0997-76-0585
★お問い合わせ 090-3083-0432(仲山)

★タイムスケジュール
15:00〜 ネアリカワークショップ 参加費1000円(材料費込、可能ならハサミをお持ち下さい)
18:00~ ライブ 参加費1000円(中学生以下無料)
※当日マクロビお弁当や、スウィーツ、飲み物を販売いたします。

とてもおもしろそうなイベントです。
みなさま、お誘い合わせの上、お越しくださいな〜
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-06-06 20:49 | スタッフ | Comments(0)
明日6日(火)20:00〜 5マイルの食堂で、
民族文化映像研究所が80年代に撮影したドキュメンタリー作品「奄美のノロのまつり-加計呂麻島-」を上映します。

奄美、沖縄と続く島々には、村の神事を司る女性、ノロがおり、ノロのまつりが行われる。まつりは季節の折目と深く結びついている。その姿を明らかにしようと、86年5月からほぼ一年間の加計呂麻島のノロ祭祀を追った。-制作意図より-


映像は、須子茂と阿多地で撮られています。
たった30年前に行われていたとは信じられないような行事。
今はもう行われていない!? 貴重な映像です。
知り合いのおじいさん、おばあさんも登場しているかも。

ぜひお誘いの上、おこし下さいませ。
ちなみに「奄美のノロのまつり-大和村今里・名瀬市大熊-」編も上映します。
各30分程度、無料です。

お問い合わせは5マイル・小海まで



関東にいて来れないよ〜という方へ吉報。
東京都の浅草橋駅近くの民族文化映像研究所で上映会があります。

6/5(木)19:00〜
「奄美のノロのまつり-加計呂麻島-」43分
「奄美の泥染め」31分

6/14(土)14:00〜
「奄美のノロのまつり-その2 大和村今里・名瀬市大熊-」32分
「奄美の泥染め」31分

上映場所・お問い合わせ先
民映研 東京都中央区日本橋馬喰町2-5-12小沢ビル3階
TEL:03-6661-7161
http://www31.ocn.ne.jp/~minneiken
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-05-05 10:00 | スタッフ | Comments(0)
昨日24日、格安航空会社(LCC)のバニラ・エアが、
7月1日からの成田〜奄美便のチケットを発売しました。

数量限定の就航記念運賃「わくわくバニラ」だと片道4000円!
 ※今回は売り切れかな? 次回は、適時発表です。
通常運賃「シンプルバニラ」片道8000円!!
席の指定(リラックスシートの選択可)全席無料、便や日付の変更、キャンセルが可能な「コミコミバニラ」は片道10,500円!!!

JALの羽田〜奄美大島間より格安ですね☆

バニラ・エアは、手荷物20kgまで無料。
4名以上の同時予約で運賃が10%off。
7/1〜8/31は、成田発10:30→奄美着12:55、奄美発14:10→成田発16:30

これからは奄美がもっと近くなります。
この夏休みはバニラ・エアで奄美&カケロマに来てくださいね。

バニラ・エア公式サイト
奄美大島行き航空券予約はこちら
[PR]
by rainbow-island-5 | 2014-04-25 13:48 | スタッフ | Comments(0)

お盆ツアー1

e0220493_22255011.jpg
e0220493_22255051.jpg

フェリーカケロマに乗って、おとうのシマのある、宇検村に行ってきました。久しぶりだなあー お泊まりにアゲアゲ気分の麻潮、自分のリュックに 着替えはもちろん、絵本、塗り絵、色鉛筆、ブラシにヘアゴム、歯ブラシにおやつ、シャボン玉、、、どんどん増えて行く荷物。今回は、車もフェリーに乗せるのもいいことに、何故か傘やら、浮き輪に水中眼鏡、ライブジャケットまで!!アホ、かわいい麻潮。2時間前から、車の中で待っている(笑)
お墓参りで挨拶をして、豊年祭の相撲を観戦して、お墓にご先祖様を送って,八月踊りをおどって、花火もして。しゃぼんだまもわすれなかったね。
e0220493_22255083.jpg
e0220493_22255076.jpg

せっかくの里帰りだけど、よけいな開発や工事で 昔の面影がまったくない!と、おとうはいつもいう。もう、これ以上自然をこわさないで。それは私たちの仕事。

お盆ツアー、つづく。。。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-08-17 22:25 | 奄美大島 | Comments(0)

にこにこ未来へ

海上タクシーの乗ってみんなでおでかけ!サンダルを忘れて はだしのエナ。
e0220493_1034292.jpg
行き先は、急遽変更の、篠川集落、おともだちのともちゃんち。ひさしぶり〜近いようで,海を渡るとなかなか会えないの。
e0220493_105477.jpg
お得意の持ち寄りランチ。みんなが自然派で、体にも心にも魂にまでやさしいごはんたち。安心な、おうちカフェですね。
e0220493_1056179.jpg
e0220493_1105294.jpg
食後はミナミのコーヒー付き!人のいれてくれるコーヒーは、また格別ね。最近、昼過ぎに飲むと 効きすぎて眠れないが、、もちろんいただきます。
e0220493_1134328.jpg
子どもの食後は、、、お昼寝したり、お散歩したり。そして、ひとのおうちのおもちゃはまた格別なんです。こども天国〜
おうちの前には川もながれている。これは夏の水浴びに最高じゃー!と、チェックしといて、っと。

たのしいおしゃべりはもちろん、放射能についてや、未来のはなし。こどもの放射線限度が事故の後に20マイクロシーベルトにひきあげられたことについての反対署名をしたり、疎開中のあっちゃんのリアルなはなしを聞いたり。
自分から求めなければ,真実はわからない世の中です。
先日久しぶりにみた映画、その名も『東京原発』。2002年の作品で、役所広司,段田安則など、有名な役者さんだらけ、なのに、だいぶ踏み込んだリアルな内容でびっくり。なにより原発初心者にもわかりやすい。ぜひ!みてください。DVDも発売されてるし、近くの方は貸します。一緒に勉強しましょう。無くすためには、よく知らなければね。
目先の利益や欲にとらわれて 未来をくいつぶすのはもう時代遅れ。人も地球も動物も植物も鉱物も,,,みんながハッピーな方を選ぼう。
e0220493_19432192.jpg

しあわせになるために うまれてきた わたしたち。地球がなかったら生きて行けないから いちばん大切にしよう。
母なる地球にありがとうございます。
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-06-01 10:32 | 奄美大島 | Comments(3)
e0220493_23214517.jpg
こんな晴れた水曜日は おねーちゃんを幼稚園に迎えに行って そのまま 瀬戸内ツアーにでかけよう!
おベントもって 今日はヤドリ浜!大きなガジュマルの木の下 ひろーい浜を貸し切り!
e0220493_23252722.jpg
こらこら、土は食べちゃだめよ!なんでも食べたいお年頃。
e0220493_23263832.jpg
おとうとナギは、お昼寝〜
e0220493_23273192.jpg
マシとおかあはお散歩〜
e0220493_2328381.jpg
砂浜がけっこう暑いぞ,夏の気配。
e0220493_23301570.jpg
ジャンプ!
e0220493_23305295.jpg
ジャーンプ!!
子どもは水の子、いくらでも水の中であそべるね。でもそろそろ、じかんだよ。みんな大好きなあの場所。
e0220493_23364987.jpg
瀬戸内町立図書館☆家族みんなが楽しめる、とっておきスポット。おまけに今日は小学生のおねえちゃんがいて ナギといっぱい遊んでくれたので おかあはゆっくり本を選べたのでした。どうもありがとう!靴をぬいで絵本をよめるコーナーでは 密かにナギは昼寝をしたり 外の東屋ではお弁当たべたり こっちにすんでからずっとお世話になってます。いつも これからもありがとうございます。あ、二階の郷土資料館もなかなかの見応え。またゆっくりみたいな。
e0220493_23432843.jpg
帰りのフェリーかけろまでは 鶴亀カフェの蓮にも会ったり。盛りだくさんの瀬戸内ツアーなのでした。おとう、いつも運転手ありがとうございます。よっ!名運転手!
旅に出たいよー!と、うずうずと旅人の血が騒ぐ事もあるけれど ちかくを旅するのもいいもんだね。もっと発見したいなー。I LOVE AMAMI♡
[PR]
by rainbow-island-5 | 2011-05-18 23:18 | Comments(0)